陥没穴を渡るのミッション完了までの流れ【Common’hood】

陥没穴を渡るCommon'hood

【クレーンを修理する】のミッション完了後にレットに話しかけられ、【陥没穴を渡る】というミッション追加されます。

今回は、【陥没穴を渡る】のミッション完了までの流れについてご紹介します。

スポンサーリンク

アルコットに話しかける

橋のセクションを作る

【陥没穴を渡る】のミッション追加後にアルコットに話しかけると、【橋のセクションを作る】というミッションが追加されます。

アルコットから受け取った「橋のセクション(設計図)」、「欄干セクション(設計図)」、「欄干付の橋のセクション(設計図)」という3つの設計図を使い、指示通りに材料を設置していきます。

今回必要になってくる4×8梁材はテーブルソーで加工できるのですが、先にお父さんの本で重い材木という技術を研究して習得してください。

重い材料はお父さんの本の上で、左クリック(研究)→テクノロジーツリーを開く→ファブリケーション(左上のカテゴリー)→重い材料を選択してください。

重い材料

※下にスクロールさせると、重い材料が表示されます。

欄干付の橋のセクションをクラフトするのに必要なアイテムは以下の通りです。

  • 橋のセクション:1セット
  • 欄干セクション:2セット
  • 4×8梁材:40本

橋のセクション:1セット

  • 1インチパネル:200枚
  • 4×8梁材:40本

欄干セクション:2セット

4×4柱:48本×2

先に「橋のセクション」を1セットと「欄干セクション」を2セットクラフトした後で、「欄干付の橋のセクション」をクラフトするという流れになります。

そして「欄干付の橋のセクション」が完成しましたらミッション完了です。

欄干付の橋のセクション

橋を作る

【橋のセクションを作る】のミッション完了後にアルコットに話しかけると、【橋を作る】というミッションが追加されます。

アルコットから受け取った「橋(設計図)」を使い、クレーン下の広いスペースで設計図を開いて、指示通りに「欄干付の橋のセクション」を設置していきます。

橋の設計図

橋が完成しましたら、ミッション完了です。

クレーンを移動させる

【橋を作る】のミッションが完了しましたら、クレーンを橋の中央付近まで移動させてフックを下ろします。

クレーン

すると橋を架けるアニメーションに自動で切り替わり、【陥没穴を渡る】のミッションは完了です。

橋を架ける

まとめ

アルコットに話しかけてミッションを進めていかないと、ミッションが完了できないようになっています。

会話の中にヒントがあったのですが、それに気づかずに、色々な場所を歩き回りました。

行き詰った時は、色々な人に話をするのがポイントですね。

それにしても、クレーンの使い道がこれだけだとは思いませんでした。

タイトルとURLをコピーしました