Apex Legends【PS4】エイムがしやすくなる?FPSフリークを試してみた!

Vortex(ボルテックス) 家庭用ゲーム情報

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)をプレイしていますが、エイムが下手くそなので、すぐにやられてしまいます。

そこでエイムがしやすくなると噂の、FPSフリークというスティック部分に取り付けるアタッチメントを購入してみました。

FPSフリークでエイムがしやすくなるワケ

FPSフリークを取り付けるとスティック部分が高くなり、細かい操作ができるようになります。

つまり、エイムがしやすくなるというわけです。

ちなみに僕が購入したのは、FPSフリークの中でも有名なVortex(ボルテックス)という商品です。

2個セットになっていて、左右でFPSフリークの高さが違います。

FPSフリークの高さ

手が小さい方でしたら高すぎて操作がしにくくなるかもしれませんが、低い方のFPSフリークを右スティック側に取り付ければ、使いやすくなるかもしれません。

スポンサーリンク

Apex LegendsでVortexを試してみた感想

Vortexを取り付けてプレイしてみると、確かに中距離や遠距離の敵に対して細かな操作ができますので、狙いが定まるまでの時間が短縮されているような気がします。

また先端が丸くなっていて、滑りにくいゴムのような素材が使われていますので、指を置きやすいです。

Vortex

あと、スティックが高くなった分、これまでより小さく傾けるだけでいいので、操作がしやすくなりました。

ただ劇的にエイムがやりやすくなったかというと、正直そこまで大きく変わるものではなかったです。

感度を上げるとより実感できる

試しに設定画面から、感度を3→5に変更してみることにしました。

Vortexなしのコントローラーでは、細かな調整ができない分、ブレまくって狙いを定めるのが結構大変でした。

それがVortexを取り付けたコントローラーでは、多少のブレはあるものに、かなりエイムがやりやすかったです。

感度を上げると、Vortexのありがたみが、より実感できた感じです。

もちろん個人差はありますが、僕には合っているかなと思いました。

まとめ

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)でエイムが苦手という方は感度を調整してみて、それでもダメならFPSフリークを試してみるという選択もありかなと思います。

エイムだけでなく、操作もやりやすくなったので、個人的には気に入っています。

【Apex Legends】視野角は広げる方がいいの?おすすめの数値は?
Apex Legends(エーペックスレジェンズ)では、設定画面から視野角を広げることができます。 そこで視野角を広げる方法から、おすすめの数値や設定する際のポイントについてご紹介しています。 視野角を広げる設定方法 視野角は、ホ...
タイトルとURLをコピーしました