【キャプテン翼ZERO】九十九里チャレンジマッチ Lv1攻略

九十九里チャレンジマッチ スマホゲーム情報

サブシナリオの九十九里編がスタートしましたね。早速3章まで終わらせて、4章の内山綾乃チャレンジLv1に挑戦してみることにしました。

九十九里と試合をした感想や今後の攻略についてまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

チャレンジマッチLv1でも歯が立たず…!

1回目の挑戦時の戦力データ

戦力データ

プレイヤーLv40
チーム力189,946
メンバーレベル★5:4体、★4:1体、★3:6体
特訓ランクランク4:1体、ランク3:10体
サポートカード★3~4で、メインキャラ11体をLv15~20まで強化
スキルカード★3~4で、メインキャラ11体をLv15~25まで強化

試合結果について

試合結果は0-2という結果に終わりました。

メインクエストの8章&9章のVERY HARDモードの時と同様に、パスがほとんど通りません。

特に内山綾乃のスピードパスカットがやっかいで、何度もパスを阻まれました。

内山綾乃のスピードパスカット

巧みなパスでこの数字なので、鋭いパスも当然カットされます。

次に高橋葉月のアクアショットは、ダイビングキャッチの3倍以上の威力なので、あっさりと決められます。

高橋葉月のアクアショット

最後に、鈴木颯太のサンドセービングは27000くらいで、翼(Tq)は鈴木颯太(Pw)と相性は悪いですが、相性以前の問題でスキル威力が違いすぎます。

GKの鈴木颯太

九十九里は、ほとんどのメンバーの属性は【Pw】なので、こっちは【Sp】中心に揃えた方が有利です。

ただこっちのメンバーで【Sp】は、三杉君と沢田君と浦辺君くらいで、翼君は【Tq】で相性が悪いことから、岬君【Sp】と入れ替えもありなのかなと思いました。

仮に翼君を出す場合でも、シュートスキルは外しておいた方が良さそうです。

ちなみにうちはサブとして永井芽衣は【Tq】を入れていますが、メインで使っているなら相性の関係で入れ替えるのもアリかなと思います。

パススキルなしで挑戦してみました

初戦はことごとくパスカットされたので、同じ戦力でパス関連のスキルをすべてタックルやパスカットなど別のスキルカードに入れ替えて再挑戦してみました。

すると、パスはほとんど出さないので、パスカットされることは減って、ボールの支配率が高くなった印象です。

またタックルやパスカットに変えたことで、高橋葉月にシュートされることもありませんでした。

その反面、ミラクルシュートが発動しても、ドリブル突破しようとするので、今度はタックルで止められてしまいますが。

それでも3回目のミラクルシュート発動では、シュートまで持ち込めました。

2戦続けて、0-0の引き分けだったので、パススキルを誰も使わないという戦略は有効かもしれません。

再戦に向けての対策について

チーム力の差が歴然だったので、当面は以下のタスクを中心に、進めていこうと思います。

  • 特訓ランクは最低ランク4までレベルアップ
  • スキルカードのタックルやパスカットは最低レベル25まで強化
  • サポートカードは最低レベル20まで強化
  • 浦辺反次【Sp】の強化

うちのチームで専用のシュートスキルを持つ【Sp】属性は浦辺反次だけなので、さらに強化させておく予定です。

チャレンジマッチLv1~2で勝利!

勝利した時の戦力データ

戦力データ

プレイヤーLv43
チーム力261,312
メンバーレベル★5:4体、★4:1体、★3:6体
特訓ランクランク4:11体
サポートカード★3~4で、メインキャラ11体をLv15~20まで強化
スキルカード★3~4で、メインキャラ11体をLv20~30まで強化

試合結果について

試合結果の詳細

2-0の勝利でした。

シュートスキルは、日向君と浦辺君のみ、沢田君以外のパス系スキルカードはすべて外して、タックルやパスカット系スキルカードなどに変更しました。

沢田君の【巧みなパス】のスキルカードは、前からレベルを上げていて、もったいないから残したというだけで、特に根拠的なものはありません。

得点を決めるのは、大半がシュートスキル2つ装備した日向君で、たまに浦辺君が決める感じでしょうか。

その後も、LV2までは2回だけ0-0の同点というのはありましたが、無事クリアできました。

タックル・パスカット系スキルカードに変えると、相手からシュートされること自体が少なくなるので、点数を入れられることはほぼないですね。

まとめ

チーム力の差は確かにありますが、とりあえず上で紹介したタスクをクリアできれば、なんとか勝てそうな感触がありましたので、しばらくはキャラの強化をしたいと思います。

あと、11月21日まで選手育成キャンペーンを実施中で、なんと特訓アイテムのドロップ数が通常の2倍です!

選手育成キャンペーン

特訓アイテムは入手するのが面倒なので、今まで貯めていた虹球を、いつもよりも多めに体力回復で消費してたくさん集めたいと思います。

【キャプテン翼ZERO】ミラクルシュート3コンボを最大5回発動させる方法
勝利のカギを握る、ミラクルシュートによるミラクルコンボ。 3コンボだと1試合平均2~3回発動というの方が多いのではないでしょうか。 実はある方法を使うと、最大で5回発動させることも可能なんです。 そのやり方についてご紹介し...
タイトルとURLをコピーしました