【キャプテン翼ZERO】序盤での進め方のポイント5つ

キャプテン翼ZERO スマホゲーム情報

キャプテン翼ZEROでリセマラが終わったあとは、ようやくメインのゲームをプレイすることになります。

【キャプテン翼ZERO】高速リセマラの手順とキャラ選びのポイント
キャプテン翼ZEROでは、ほしいキャラが出なければ、リセマラを行うことができます。 そこでリセマラの手順から、★3が何体でれば止め時なのかについてまとめてご紹介しています。 リセマラの流れについて リセマラの流れについては以下のよ...

基本的には、メインシナリオからストーリーを進めて、試合をこなしていくのが基本となります。

はじめて試合前をする前に準備しておきたい設定から、序盤での進め方のポイントをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

試合前に準備しておきたいポイント

チームの編成を行う

メニューから【チーム編成】をタップして、試合に出場させたいメインとサブキャラを選びましょう。

僕がこの記事を書いている時点で、メインシナリオは4章の【HARD】モードまで進めていますが、ずっと同じフォーメーションで、1回もメインキャラ以外のサブキャラを使ったことがありません

レッドカードとかでサブキャラに変更する機会があるかも?と念のためにレベルを上げていましたが、意味がありませんでした。

なので、序盤は1度メインキャラを決めたらほぼ固定するくらいの気持ちで編成しておくと、手間が掛かりません。

フォーメーションについて

各キャラには得意なポジションがあるため、適正なポジション以外に配置すると、能力が低下してしまいますので、配置だけは気を付けてください。

僕の場合、FWに4人の使いたいキャラが揃っていて、MFとDFのキャラが不足していたことから、攻撃型の【3-3-4】でちょうどよかったです。

3-3-4のフォーメーション

ちなみに赤枠がFW、緑枠がMF、青枠がDF、紫枠がGKです。

現在のメインキャラのままで、守備型の【5-4-1】に変更すると、FWの1人がMFに入るので不適正なポジションとなります。

さらにFWの2人がDFに入るのでこちらも不適正なポジションとなり、合計3人の能力に悪影響が出てしまうというわけです。

5-4-1のフォーメーション

12種類もフォーメーションがあって迷うかもしれませんが、序盤はキャラ数が少ないので、使いたいメインキャラのポジションに合わせて、フォーメーションを選んでもいいかもしれません。

今思うと、序盤からバランス型に適したメンバーを徐々に揃えて固定させていく流れの方が、よかったかなと思っています。(あとで調整は可能ですが)

理由は、シナリオの【HARD】以降は、無失点で抑えるのが難しくなっていくためです。

ちなみにフォーメーションのタイプとしては、以下の通りです。

バランスタイプ

  • 4-4-2(フラット)
  • 4-4-2(ボックス)
  • 4-5-1
  • 3-5-2

攻撃タイプ

  • 4-4-2(ダイヤモンド)
  • 4-3-3A
  • 3-4-3
  • 3-5-2
  • 3-3-4
  • 4-3-3B

守備タイプ

  • 4-5-1
  • 5-4-1

サポートカードの装備を確認する

キャラ編成でメインに出場させるキャラが決まりましたら、メインキャラ以外のスキルカードとサポートカードの装備をすべて外します

サポートカード

その後で、メインキャラのスキルカードとサポートカードを確認し、何か装備できるものがないかチェックしてみてください。

スキルカードは、各キャラ専用のカードも多いですが、サポートカードは制限されていないので誰でも装備ができます。

サポートカードはデフォルトの状態だと誰にも装備されていなかったので、気づくまでどのキャラにも装備されていない、宝の持ち腐れ状態でした。

なので最初に確認して装備しておくようにしましょう。

序盤での進め方のポイント

キャラの育成はGKを優先

僕がプレイしてみての主観的な意見ではありますが、キャラの進化、特訓、スキル、サポートカードのレベルアップは、GKを優先して進めておくのがおすすめです。

GK

理由としては、試合でのミッション条件に「無失点で勝利」という条件があり、1点でも点数を入れられると、★3のミッションクリアにならないためです。

★3でミッションクリアしないと、虹玉がもらえなかったり、【HARD】モードやサブシナリオが解放されないので、★3でのミッションクリアは重要というわけです。

攻撃重視でキャラを進化させて、たくさん点数を取って勝利できたとしても、1点でも入れられれば★3でのミッションクリアにはならず、先に進むのに時間が掛かってしまう可能性があります。

つまり、守りの要であるGKから優先的にレベルアップさせて無失点で抑えることが、僕の中では一番効率的に進められるかなと思っています。

そのあとで、メインキャラの特訓ランクを2に上げていくと、スキルカードとサポートカードが2枚ずつ装備できるようになります。

カードの進化は後回しでもOK

カードの進化はたくさんの翼コインが必要になってきますので、序盤はあまり積極的に行わない方がいいかもしれません。

カードの進化

それよりも、序盤は翼コインはキャラのレベルアップ時に必要だったり、交換所で特訓アイテムとの交換に優先的に使う方が僕的にはおすすめです。

ちなみに僕も【NORMAL】モードで試合を繰り返していくうちに、翼コインが40万コインくらい貯まったので、試しにカードの進化をしていると、夢中になってあっという間に翼コインが2万コインくらいまで減ってしまいました。

そのあと翼コインが不足して、レベルアップができなかった、アイテムが購入できなかったりして、再度翼コインを貯めるのが大変でした。

デイリーミッションをこなす

デイリーミッションでは、指定の時間帯にログインしたり、試合をすることで、体力が回復したり、虹玉や経験値がもらえたりします。

デイリーミッション

特にログインミッションでは、体力ポイントが最大値を超えた分まで付与されます。

序盤はシナリオを進めるだけなので、それほど体力を使うことはありません。

ですが中盤以降は、特訓アイテムや選手バッジを集めるのに、スキップチケットを使って何度もシナリオを周回するはめになるので、体力がどんどん減ってきます。

なので、体力ポイントはできるだけゲットできるようにしておきましょう。

まとめ

キャプテン翼ZEROでの序盤での進め方のポイントをまとめておきました。

今回ご紹介させてもらった中で、特にキャラ育成はかなり重要だと思っています。

人によってやり方は色々ですが、僕の中ではGKを優先した育成をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました