【ラングリッサーモバイル】マルチプレイのメリット&やり方|画像付きで解説

マルチプレイ スマホゲーム情報

ラングリッサーモバイルでは、メインストーリー第7章クリア後に解放される「秘境」コンテンツ以降から、マルチプレイが行えるようになります。

ちなみにマルチプレイが行えるコンテンツは以下の通りです。

兄貴のジム7章クリア後
特訓屋8章クリア後
女神の試練12章クリア後
絆の地14章クリア後
協力戦16章クリア後

そこでマルチプレイのやり方やポイント、どのようなメリットがあるのかについて、わかりやすく解説しています。

スポンサーリンク

マルチプレイのやり方の流れ

1.右メニューの[秘境]をタップします。

トップ画面

2.画面右下の[パーティー結成]をタップします。

秘境

3.画面左側にはマルチプレイが可能なコンテンツが並んでいて、タップすると現在チーム募集をしている案件が表示されています。ちなみに僕は一番上の[全て]から確認しています。

マルチプレイ

4.参加したい募集案件が見つかりましたら、右側の[参加]をタップします。

するとチーム詳細画面に移動して、チーム作成者が戦闘開始をタップすれば、バトルが開始されます。

チーム詳細画面

あとは、1P→2P→3Pと順番に、各プレイヤーが選んだキャラクターを動かして攻略していきます。

バトル画面

チームを作る方が手っ取り早い

既にやりたいコンテンツが決まっている場合は、他のプレイヤーの案件から探すよりも、自分で部屋を作った方が手っ取り早りです。

チームを作る方法は簡単です。

1.右下の[チームを作る]をタップします。

チームを作る

2.チーム作成画面が表示れますので、ダンジョンの種類、プレイする難易度、マルチに参加される方のレベル範囲(下限・上限)を設定して、[作成]をタップします。

チーム作成画面

3.チームの募集部屋が開いて、他のプレイヤーが1~2人参加してきましたら、[戦闘開始]をタップしてください。

ちなみにチーム作成者は、順番の変更が可能です。例えばバトルが開始してから、最初に行動するのが嫌な場合は、2Pに変更することで2番目に行動ができるようになります。

位置交代

ただ3Pになると、プレイできるキャラが1体だけになって、経験値も1体分しか獲得できません。

マルチプレイでキャラの経験値も獲得したいという方は、チーム作成者であれば1名参加された時点で戦闘を開始すると、1Pは3体のキャラが使えますので、3体分の経験値を獲得できるようになります。

参加人数1P2P3P
1人3キャラ2キャラ
2人2キャラ2キャラ1キャラ

マルチプレイのメリット

マルチプレイは、複数のプレイヤーと一緒に遊べるというだけではなく、以下のようなメリットが用意されています。

スタミナの消費量が少ない

1人で各コンテンツをプレイするよりマルチプレイでする方が、スタミナの消費量が20%少なくなります。

スタミナ消費量

体力はMAX120なので、スタミナの消費量を20%節約できるのは、かなり大きなメリットになります。

クリア報酬にチーム報酬が上乗せ

マルチプレイでコンテンツをクリアすると、通常のクリア報酬にプラスして、チーム報酬が上乗せされます。

クリア報酬

レベルの高いプレイヤーに手伝ってもらえる

自分1人だとクリアをするのが大変なステージであっても、レベルの高いプレイヤーに参加してもらえれば、クリアできる可能性が高くなります。

ちなみに自分でチームを作る場合は、参加される方のレベル範囲の下限を、自分のレベルよりも高く設定してから、部屋を作成するようにしましょう。

まとめ

参加されたプレイヤーの当たり外れはあるかもしれませんが、メリットの方が遥かに大きなシステムになっています。

メインストーリーや時空の裂け目で行き詰った場合は、秘境のコンテンツをマルチプレイで周回すれば、経験値稼ぎだけなく、アイテムも効率よく集められますのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました