【ラングリッサーモバイル】オート機能はいつから使えるの?|使い方のポイント

オート機能 スマホゲーム情報

ラングリッサーモバイルには、オート機能が用意されています。

オート機能を使うのには条件があり、部隊レベルを10にすることで開放されるようになります。

スポンサーリンク

オート機能は半オート状態がベスト

オート機能をオンにすると、相性の良し悪しに関係なく攻撃を仕掛けたり、宝箱があっても取らなかったりと、AIは賢くありません。

近くにいる敵に反応して、攻撃を仕掛けていくというイメージです。ただ僧侶は体力が少ない味方がいると、ヒールで回復してくれます。

なので、もし宝箱などがあるステージですと、宝箱を入手するまでは手動で行って、その後でオート機能をオンにするといった、半オート状態でプレイするのがおすすめかなと思います。

倍速モード・演出なしでスピードアップ

オート機能だけでなく、部隊レベル5から解放される「倍速モード」と、途中のバトルアニメーションをカットしてくれる「演出なしモード」をオンにすると、さらに時短できます。

途中の会話はオートできない

オート機能を使っていても、途中で会話が入ってしまうと、途中で画面が止まったままになってしまいます。

途中で会話

つまり、途中で会話が入るステージですと、最初から最後までフルオートでステージを終わらせることはできないということです。

オート機能を使うなら難易度レベルを確認しておこう

上で紹介したとおり、オート機能では敵との相性に関係なくバトルを行っていきます。

なのでステージの難易度レベルが、英雄レベルと同等のステージでオート機能を使うと負けてしまう可能性があります。

ステージの難易度レベル

手動とオートを使い分けてプレイするのであれば問題はありません。

ですが、ほぼオート機能まかせでプレイしたいのでしたら、英雄レベルよりも2~3つほど下のステージを選択することをおすすめします。

時空の裂け目なら掃討がおすすめ!

時空の裂け目の場合は、ステージを★3でクリアすると、「掃討」という機能が使えます。

時空の裂け目

「掃討」をタップするとバトルをすることなく即終了して、通常バトルを同じように、コインや部隊経験値、達成報酬を獲得することができます。

掃討機能

なので経験値稼ぎ目的であれば、オート機能によるバトルよりも、時空の裂け目で「掃討」を繰り返すのがおすすめです。

まとめ

オート機能を活用して、プレイの負担になるような部分は、時短するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました